採用ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. blog
  4. パチンコ店の中途採用で面接担当者がチェックしているポイント

パチンコ店の中途採用で面接担当者がチェックしているポイント

中途採用でご応募いただいた方とお会いしたときに、面接官はどんなところを見ているのか気になる、と言われたことがありました。
採用担当者がどんなことを知りたがっているかは、やっぱり気になるものですよね。
そこで今回は、私たちパチンコ店をはじめ、サービス業の採用担当者が中途採用の面接でどんなことをチェックしているのかご紹介します。

サービス業の採用担当が面接でチェックしているポイント


私たちが中途採用の面接でチェックしているポイントを整理してみると、大きくは以下の4つに分けることができます。

  • コミュニケーション力
  • 清潔感や身だしなみ
  • 仕事に対する意欲
  • 自分自身への理解

それぞれについて詳しく解説していきます。

コミュニケーション力


まずは何と言ってもコミュニケーション力です。
サービス業の仕事はお客様との接客が中心となりますから、コミュニケーション力は何より重視しているといっても過言ではありません。
ただし、コミュニケーション力といっても、おしゃべりが上手ならOKというわけではありません。
相手に合わせて会話ができるかどうかだったり、話しているときの自然な笑顔だったり、気配りや心配りもとても大切です。
お客様との接客以外でもコミュニケーションはとても大事です。
上司や同僚、アルバイトスタッフさんなど、サービス業の多くは仲間と力を合わせて運営していくものです。
ホールスタッフとしてお客様の前に立てる方なのか、社内で円滑なコミュニケーションがとれるかどうかを面接では特にチェックしています。

清潔感や身だしなみ

ホールスタッフとして店舗に立つことになると、清潔感や身だしなみも大切です。
勤務中は制服を着るため、おしゃれに自信がない方でも問題ありませんが、髪型やメイクなどは清潔感を意識しないといけません。
男性、女性を問わず、ホールに出るときは、自分の中で一番カッコイイorキレイな自分を目指してもらいます。
髪色やパーマが自由だったり、数あるサービス業の中でもパチンコ店の身だしなみルールは厳しくないように思えますが、お客様に不快感を与えてしまうような髪型はNGです。
きちんと清潔感ある身だしなみを継続できる方なのかどうかも、面接の中では見させていただいています。

仕事に対する意欲

そして仕事に対して意欲のある方なのかどうかも、重要なポイントだと考えています。
どんな業種でも同じことだとは思いますが、仕事に対して意欲的な方と、そうでない方が2人いたとしたら、やっぱり意欲のある方を採用したいです。
わからないことであっても積極的に取り組んだり、難しそうな目標にも必死に食らいついていくような、熱意のある方と一緒に仕事がしたいと考えています。
将来やってみたいこと、実現したいことがある方など、具体的な夢や目標をお持ちの方は特に歓迎です。
パチンコ店の仕事を通じて、どんな自分になっていきたいのか、ぜひ面接で語っていただきたいと思います。

自分自身への理解

最後に、ご自身のことをどれだけ理解しているのかどうかもチェックしています。
学生の皆様の就職活動だと、自己分析に取り組む方は多いですが、転職活動においても大切だと考えています。
どんな仕事で自分の強みを発揮できるのか、反対にどんな仕事は自分に合っていないのか。
社会人経験のある方だからこそ、自分の強みや弱み、活躍できる職場の条件などが見えてきていると思います。
今までどんな仕事を経験されて、そしてこれからサービス業の仕事を通じてどんなキャリアを築いていきたいのか。
あなた自身のことをしっかりと理解された上で、面接にお越しいただきたいと思います。

実務経験は一切不問!未経験の方も活躍できる

今回ご紹介した項目は、あくまで私たちK-POWERSグループの採用担当が中途採用の面接で主にチェックしているポイントです。
サービス業の企業であれば共通する点もあると思いますが、企業によって採用基準は異なりますので、参考程度にお考えください。
特に注目いただきたい点としては、実務経験や知識の有無は求めていないということ。
同業他社で経験のある方は即戦力として活躍できる可能性は高いですが、未経験の方でもまったく問題ありません。
仕事に必要な知識やスキルは、入社後の研修で覚えていけるためご安心ください。
まっさらな状態で臨んでいただけたほうが、新しい発想やアイデアを生み出せることもあるため、未経験の方は大歓迎です。
アミューズメントの世界で働くことに少しでも興味を持っていただけた方は、ぜひ店舗にお越しいただき、店内の雰囲気や働くスタッフを実際に見ていただきたいと思います。
皆さんとお会い出来ることを楽しみにしております。

関連記事