採用ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. blog
  4. ライフワークバランス〜8休の過ごし方〜
ライフワークバランス ワークライフバランス

ライフワークバランス〜8休の過ごし方〜

こんにちは!人事課の古川です。
今日は弊社の「ライフワークプラン」について、私が選択している《8休》
休日の使い方をご紹介致します

母になり「子供優先の働き方」に変更しました

今から10年前に現場(ホールスタッフ)から人事課へ異動した頃は月6休でバリバリ働き、休日前には友人との飲み会に参加し、自由な独身生活を送っていました。特に6休制が「きつい」とか「しんどい」と感じた事はありませんでした。

そんな私も数年後に結婚し、子供を授かる事が出来ました。
産休・育休を取得し、無事に保育園も決まり、いざ仕事復帰をしようと思った時に初めて6休制がきついのではないか?と感じました。

子育て中のワーキングマザーは、子供の急な体調不良で仕事を休む事もしばしば・・・伝染病にかかった時は数日続けて休まないといけない!なんて事もあります。
もちろんそんな時には有給を使用する事も可能ですが、元々6休で仕事のスケジュールを入れていると、突然の大幅な予定変更はきついものがあります(笑)

そこで2017年の春から社内でスタートした「ライフワークプラン」を活用して、子供の看病や保育園の行事にも参加しながら働けるスタイルを選択しました。

家でどんなに子供の体調管理に気をつけていても、保育園に通っていると風邪などもらって帰ってくるんですよ〜
また保育園に通い始めた頃は、環境が変わったせいもあり、熱を出す事もよくありました。
この「ライフワークプラン」という制度がなかったら、もしかすると退職していたかもしれません。

小学1年生の息子と2歳の娘を子育て中

息子も少し大きくなり、あまり熱を出さなくなった頃に第二子を授かり2回目の産休育休を取得しました。2人目の保育園の入園は難しく、園の空きがなく結局育休を半年延長する事になりました。最近では「保活」という言葉があるぐらい保育園の入園はハードルの高い物になっています。
その点弊社では育休の延長が可能だったので、安心して保育園の入園が決まるまで育児に専念できる体制でした。

働くママでも子供との時間はしっかり取りたい

月に8日休日があるので、必ず週に1日は家族で過ごす《family day》を作っています。天気のいい日には、愛犬2匹をつれてドッグランに出かける事もあります!
雨の日は、息子に「イオンに行こう!」と言われ、近所のイオンモールで1日を過ごす事が多いですね。

またそれ以外の休日は、平日の子供たちが小学校と保育園に行っている時間で家事をまとめてしたり、月に1度は自分のメンテナンスとして美容院やママ友とランチにも行きます。
ママだって「自分の1人時間」も絶対必要だと私は考えています。

《今》のライフスタイルに合わせて選択できる

今はまだ子育て真っ只中なので、8休が丁度いいと感じています。
子供がもう少し大きくなれば、また6休で働くかもしれません。
この「ライフワークプラン」は1年毎の更新で選択できる事ができます!
その時の自分のライフスタイルに合わせて、働き方を選択できる事が大きな魅了の一つです。

関連記事