採用ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. blog
  4. 内定者懇親会ってどんな内容?

内定者懇親会ってどんな内容?

こんにちは!総務部人事課の古川です!

今回のブログでは、弊社で行っている内定者懇親会について、実際に行った内容を紹介します。

就活中のみなさんにとって「内定者懇親会」ってどんなイメージがありますか?

会社の人たちや内定者で集まって食事会や座談会。ゲーム大会などを行ったりプチ合宿などが

あったりも聞きますね。

では内定者のみなさんが参加する一番の目的は何でしょうか・・・?

きっとみなさんは「入社までにどんな会社なのか深く知りたい」のが目的だと思います。

内定者の意見を元に行う《毎年違う》内定者懇親会

弊社ではまず内定直後は個別で食事などへ行き、面接では話せなかった疑問点などをクリアに

していくことを目的にしています。

スイーツ好きな女子とカフェでパンケーキを食べながらお茶をした事もあります!美味しい

デザートを食べながら恋愛相談をされる事もありました。

面接中には「こんな事質問していいのかな?」という内容も内定後だったら遠慮なく聞けますよね。

もちろん人生相談もO Kです!笑

また後半になってくると「同期同士」の関係ってとても気になりますよね?

後半になると内定者全員を集めてボーリング大会や、体育館を貸し切ってドッジボール大会を

した事もありました。

これは個別でお会いする内に内定者たちへヒヤリングをして、やってみたい事で上がった意見を

元に行われました。

ですので、弊社では毎年違った《内定者懇親会》となっております。

ただの食事会ではなく「誰と行くか?」が大事

内定者で選考時に「マネージャー(店長)職に興味があり、店舗運営にも携わりたい」と話して

くれた学生がいます。

内定後に個別でランチへ行き、そこで「一度弊社のマネージャーとゆっくり話してみますか?」と

聞いたところ、彼は「是非お会いしたいです!」と喜んでくれました。

弊社のマネージャーへすぐ相談し、快くOK!

2週間後、マネージャーと内定者と私でランチに行く事になりました。

お店はマネージャーオススメのホテル屋上でのランチバイキングでした。

現在学生の彼は「こんなお店で食事するのは初めてです・・」と最初は緊張気味でしたが、

食事しながらでしたのでどんどん緊張もほぐれていきました。

現職のマネージャーに「この職位のやりがいや苦労」「業界について」

「なぜこの仕事を選んだのか」など全ての疑問をぶつけていました。

またマネージャーからも良い事ばかりではなく、「この業界で働くメリット・デメリット」といった

実際働いているからこそ話せる経験談なども話していました。

話が弾んであっと言う間に時間が過ぎ、気づけば約2時間経っていました。

別れ際にマネージャーは「またいつでも私の店に遊びに来て!」と言っていました。

内定者の彼も「入社前に沢山社内の事が聞けてよかったです!またマネージャーという職位が

どんな物かも聞けてより一層意欲がましました。」と話していました。

少人数だからこそ一人一人の内定者に合わせたフォロー

弊社は毎年200名を採用するような大企業ではありません。

毎年採用は多くて10名ほどです。だからこそ内定者の意見も大切にし、入社までにどんな事が

知りたいか?

入社までにどうすれば少しでも不安は減るか?などを重視し、入社まで内定者の方々のフォローを

行っています。

そんな弊社に少しでも興味を持っていただけた方は、まずは会社見学会へお越し下さい!

お待ちしております。

関連記事