採用ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. blog
  4. K-POWERSグループで働くホールスタッフの制服を写真付きでご紹介!

K-POWERSグループで働くホールスタッフの制服を写真付きでご紹介!

こんにちは!人事課の古川です。
求人情報誌などでも制服の写真がアップで写っていたり、「制服がかわいいからここのお店で働きたい!」という理由で仕事を選ぶ方は多いですよね。
そこで今回は、K-POWERSグループの制服について詳しくご紹介します!
どんな制服で働くことになるのか、気になる方はぜひチェックしてみてください。

社員とアルバイトの制服は同じ

まず女性の制服は、黒のカットソーとベージュのキュロットスカートの2点です。
袖は7部丈になっていますので、夏服冬服はなくオールシーズンこちらの制服です。

次に男性は黒のシャツに赤いベスト、黒のパンツの3点です。黒のシャツは半袖・長袖があります。
しかし店舗によってはオールシーズン半袖で統一している店舗もあります。

オールシーズン半袖でも意外と寒くない

一年中半袖だと寒くないの?!と思われた方もいるかもしれませんが、実はホールスタッフは冬の方が汗をかきます!
ホール全体がお客様に快適に過ごして頂けるよう空調管理をしています。
夏は涼しく、冬は暖かいです。
お客様は座ってご遊技をされているので、お客様が暑すぎず寒すぎない温度に設定されています。
ホールスタッフはそんな室温の中、ランプに駆けつけたり清掃したり、接客をして常に動いてる状態ですので、夏よりも冬の方が暑いです。(笑)
ホールスタッフの制服は男性用・女性用で違いはあるものの、アルバイトと社員の違いはありません。
制服を着てホールに立った時点で全員「接客のプロ」でなくてはなりません。

赤いベストと黒いベストの違い

アルバイトと社員の制服に違いがないとお話ししましたが、ホールには数名「黒いベスト」のスタッフがいます。
では、この黒ベストはどんな人が着ているのでしょうか?
ホール社員から一つ役職が上がって、ホールチーフになるとこの「黒ベスト」を着ることが出来ます。
男性は黒のシャツの上に、黒ベストを着ます。
ベストが赤から黒になるだけですね。
他方女性はスーツでの勤務となります。
事務所での業務が増え、外部の業者さんとのやり取りが多くなるからです。

黒ベストの次はスーツを着用

チーフより役職があがるとどうなるのでしょうか?
答えは・・・スーツを着ることになります。
チーフより役職が上がると、サブマネージャー・マネージャーと役職が上がります。
スーツと言っても自由というわけではありません。
特に色や形など規定はありませんが、TPOに合った格好をしないといけません。
ホールスタッフ以外の私たち総務部や経理部などは役職に関係なく毎日スーツを着用しています。

今回はK-POWERSグループの制服をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
私も昔は制服を着てホールを駆け回っていましたが、今はスーツを着て働くことが多くなりました。
店舗見学にお越しいただければ、実際に制服を着て働いているスタッフを見ることもできますので、興味がある方はぜひお気軽にご連絡ください!

関連記事