採用ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. blog
  4. 社員からチーフになるには

社員からチーフになるには

こんにちは!人事課の古川です!!

社員で入社してからどんな事をすれば昇進できるの?
入社して勤続年数が経っていないと昇格出来ない??
やっぱり年功序列ってあるの?

今日は皆さんのそんな疑問にお答えします!!

社員は A or Bランクに分かれる


募集要項の部分にも記載していますが、社員の給料はAとBで基本給が違います。
ではそのAとBの条件の違いを詳しくお話しします。

入社時のランクの振り分けはどうされているのか?
簡単にご説明すると下記の様な違いです。
・Aはパチンコ業界経験者と大卒生の方
・Bはパチンコ業界未経験者と大卒以外の方

では「1日だけパチンコ店でアルバイトした事があります!」という方はAランクか?
答えはBランクです。
Aランクの詳しい条件は「パチンコ業界で社員としての実務経験が1年以上ある方」です。
弊社では通年で中途採用も行っています。
他店のパチンコ店で勤務経験のある方が同業の弊社に転職してこられる場合はこちらのAランクになります!

Bランクで入社した人はずっと3万円差額があるままなのか?と心配になった方!
Aランクに上がる方法があります。

BランクからAランクへ昇給する方法


弊社では年2回(毎年6月と12月)の評価試験があります。
試験と言っても専門的な問題ではなく、社会人として必要最低限の一般教養の問題です。
また指定のテキストから出題範囲を告知した問題ですので、きちんと予習をすれば合格できる内容になっています。

AランクとBランクの明確な違いは2つ


まず1つ目はお給料です。基本給に3万円の差額があります。
2つ目はAランクの人のみチーフへの昇格試験にチャレンジする事が出来ます。

あとは制服のベストの色が変わります。
一般社員とアルバイトさんは赤いベストを着用していますが、チーフに昇格すると黒いベストになります。

これはお客様から見ても昇進した事が分かるので「おっ!制服変わったね!昇進おめでとう!」なんてお声を掛けて頂く事もしばしば。
ちょっと照れますけどね。笑

チーフ昇格試験の内容とは??

昇格試験は年4回(3、6、9、12月)で筆記試験と口述試験になります。
また事前に従業員満足度や顧客満足度向上に沿った課題についてのレポート提出があります。

チーフになるには、一般教養だけではなくパチンコ業界の知識も必要です。

またここで筆記試験だけでなく、わざわざ口述試験?と思われる方もいるかもしれません。
でも口述試験はとても重視されています。
・お客様対応で必要とする“伝える力”
・スタッフからの相談などにも対応できる“コニュニケーション力”
この二つの能力を見る為に、筆記試験だけでなく口述試験も行うのです。

最短コースでチーフに昇格するには


試験実施月が決まっているので入社時期から次回の試験日までの期間にもよりますが、最短で半年程でチーフに昇格する事は可能です。
実際にその最短コースで昇格した社員もいます。

またチーフになった後、もっとその上のサブマネージャーを目指したい人!
弊社でのサブマネージャーは他社でいうと「副店長」になる役職です。
普段の勤務態度などで半年に一度評価が付くのですが、その評価表で続けて最高ランクのS評価を取ると・・・
サブマネージャーとしてチャレンジする事も可能です。

サブマネージャーになるには・・・をお話しすると長くなってしまうので続きはまた別の記事に書きます!!!

最後に


弊社は年功序列ではなく、年齢や勤務期間に関係なく「誰でもチャレンジ出来る」昇格制度と評価体制があります。
昇格する為には努力も必要ですが、勤続年数が短くても昇格できるチャンスがあるので同業種からの転職者も多いです!
もちろん未経験でもしっかり知識をつけて貰えれば、いくらでもチャレンジ出来ますよ。

是非弊社でご自身の可能性と成長に懸けてみませんか?

関連記事